お風呂掃除決戦用具、サンコーから長さ1mの電動ブラシ「フロキレー」が登場


サンコーから回転型ブラシを備えた電動ブラシ「フロキレー」が登場した。柄を伸ばせば長さ1mになり、浴槽や浴室の床などをかがまずに磨けるのが魅力的。バッテリーを内蔵し、充電しておけばコードレスで使用可能だ。直販価格は3,980円。
フロキレー フロキレー
フロキレー
製品名: フロキレー(直販価格3,980円)
メーカー名:サンコー株式会社
問い合わせ先:sales2@thanko.jp、03-3526-4321

 2017年10月6日、サンコー株式会社からバッテリー内蔵の電動ブラシ「フロキレー」が登場した。柄の部分を伸縮でき、全長を570~1,080mmの間で調節できる。かがまずに浴槽や浴室の床を掃除できるほか、天井や壁の清掃にも適する。

フロキレー
写真左から「フラットタイプ」「ドームタイプ」「コーナータイプ」
フロキレー
分解して収納可能

 先端ブラシを交換できるのも特徴。広い面積を洗える「フラットタイプ」、凹凸のある場所の掃除に向く「ドームタイプ」、狭い場所にも先端を差し込める「コーナータイプ」の3種類のブラシが付属する。ブラシの回転数は300回転/分。電源はバッテリーを内蔵し、充電には付属のACアダプターを使用する。約8時間の充電で、連続使用はおよそ60分。柄の太さは60mm、本体重量は812g。

 あ、これは良い。先端を交換して様々な部分の清掃に使えるな電動ブラシ。お風呂場全般はもちろん、トイレやベランダ、果ては車まで洗える。充電式の良いところは、汚れに気付いたときに、手間なくすぐに使用できる点。一人暮らしで掃除機をかけるのが面倒になるという人は、充電式のスティック型を用意しておくと、頻繁にに掃除機を使うようになる場合が多いそうで。